Macでとりあえず設定しておくエイリアス

Tetsuro Aoki 65views 更新:2015年4月17日

とりあえず以下のエイリアスだけは設定しておくようにしています。

alias ls='ls -G'
alias ll='ls -lF'
alias la='ll -a'
alias mv='mv -i'
alias cp='cp -i'
alias rm='rm -i'

llとlaを利用できるようにして、後はmvやrmなどで間違って大事なファイルを削除したり上書きしてしまったりしないように確認を入れるオプションを設定しています。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません