一時的にSystemアカウントでプログラムを実行する方法

@iwasaki 348views 更新:2014年1月29日
at 15:00 C:test.bat > c:temptest.log

のように書くことでSYSTEMアカウントでプログラムを実行することが可能です。

上記の例は15時ちょうどにtest.batを実行してtest.logにログを出力しています。

登録したタスクは「at」で確認することが可能です。

削除するには

at ID /delete

のようにタスクのIDを指定して削除できます。

または、タスクスケジューラの管理画面から削除することもできます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません