Android SDKで仮想デバイスを作成する方法

kayama 62views 更新:2015年4月20日
  1. eclipceのツールバーから[Android SDK マネージャー]を起動
  2. 必要なAndroidのバージョン(例 Android 2.X.X)を選択しインストール
  3. eclipce再起動※
  4. eclipceのツールバーから[Android SDK 仮想デバイス・マネージャー]を起動
  5. 仮想デバイスの[作成]を選択し設定。「ターゲット」の項目に2でインストールしたバージョンを設定する。

※再起動しないと仮想デバイスを設定する際にインストールしたバージョンが追加されません。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません