ローカルホストにAipo appを入れて開発をする場合

Takkiii 59views 更新:2015年4月20日

通常であれば「ストア」->「Aipoにインストール」で「http://gadgets.aipo.com/◯◯◯.xml」というxmlのURLをAipo管理画面「アプリ管理」->「アプリの追加」で貼付けて追加するのだが、このままだとローカルホストの方で編集したxmlファイルの変更が適用されないので、「アプリの追加」で添付するURLを「http://localhost:8080/◯◯◯.xml」と変更してあげる必要がある。更に通常「Aipo app」のディレクトリにあるxmlファイルを編集しても、変更は適用されないようなので元ファイルをコピーしAipo/war/target/aipo/ のディレクトリでペーストしてあげる必要があるようだ。編集が終わり、Githubにコミットする場合は元ファイルにも変更を加え「Aipo app」のディレクトリでブランチを作成しコミットする必要がある。少しややこしいがこのような開発もあるので覚えておきたい。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません