Gitでローカルのファイルをリモートの状態に合わせる

harada 634views 更新:2015年4月23日

ファイルをリモート状態と合わせているのにmasterで出続ける謎の変更記録に対処しようがなくなったので、とにかくリモートの状態に合わせたくなって以下の実行したところ無事綺麗になりました。

git fetch origin
git reset --hard origin/master

参考:
gitで、とにかく、リモートリポジトリに合わせたい時の解決方法
3.5 Git のブランチ機能 – リモートブランチ

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません