final修飾子

kensuke-iizuka 11views 更新:2015年4月24日

final修飾子はクラス、メソッド、メンバ変数の宣言時に使えます。

クラス宣言時

そのクラスのサブクラスへの継承ができなくなる。セキュリティの問題と そのクラスのサブクラスを作る必要がないことを明示する場合にも用いられる。

メソッド宣言時

そのメソッドのサブクラスでのオーバーライドができなくなる。

メンバ変数宣言時

その変数を定数として扱う。一度、値を代入するとその後は変更できない。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません