Gitで余計なファイルをコミットしてしまった場合に取り消す方法

harada 84views 更新:2015年4月24日

間違ってコミットしてしまった余計なファイルをリポジトリからファイルごと削除します。

git rm ファイル名

ファイルを残したまま削除するには以下のように指定します。

git rm --cached ファイル名

参考:【Git】git rm –cached [ファイル名]:ファイルを管理対象から除外する

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません