スケジュール入力画面における選択フォームの作成その他

井手絢絵 57views 更新:2015年5月1日

今日は方針がなかなか決まらず前半は思うように進みませんでした。 時間もあまり残されていないゆえ、最終的には入力画面での公開区分の選択フォームと同じ形式で出勤状況を選択できるようコードを加えていきました。(このような場面で要素の検証でHTML画面を確認できるのは非常に便利です。)

 newSchedule.setSituation(situation.getValue());

また、int型に無理やりString型の構文を用いてエラーが出ましたが、便利なことにキャスト変換で以下のコードに書き換えることで解決しました。

 newSchedule.setSituation((int) situation.getValue());

ただしこれが適用できるのは互換性のあるもの同士の場合に限ります。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません