スケジュールのエクスポート機能を追加

daiki21 234views 更新:2015年5月8日

イベントログのCSV形式を参考に、エクスポートできるような形にします。

まずは、簡単なところから、 war/src/main/resources/com/aimluck/eip/modules/localization/AipoLocalization_ja.properties に SCHEDULE_EXPORT=ダウンロード と記入。

続いて、CSVのファイルをスケジュールの方にも作ります。 やり方は、EventlogのCsvファイルをコピーして、 schedule/….modules/screensのフォルダにペーストして、ファイル名を変更します。

続いて、webapp/javascript/aipo/schedule/form.jsを開きます。

イベントログの同じform.jsのファイルを参照して

aipo.eventlog.downloadCvn = function(flag_over_size,eventlog_max,url){
    var nlsStrings = dojo.i18n.getLocalization("aipo", "locale");
    var confirmString = dojo.string.substitute(nlsStrings.EVENTLOG_STR, {
        max : eventlog_max
      });

    if(flag_over_size){
        alert(confirmString);
    }else{
        window.location.href=url;
    }
}

をコピー&ペーストします。 そして、Eventlogの部分をScheduleに直しましょう。

今回は、ここまでしか進みませんでした。

現時点でCsvのファイルがエラーを起こしていて、build出来ていない状態なので、 次回は、ScheduleCsvのファイルをイベントログを参考に、Scheduleのデータを取得するよう書いていきます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません