Swiftで文字列<->日付の相互変換をする

Tomoumi Nishimura 4,186views 更新:2015年5月13日

日付文字列を取得するには、NSDateFormatterを利用します。

使い方

let date = NSDate()
// タイムゾーンを言語設定にあわせる
formatter.locale = NSLocale(localeIdentifier: NSLocaleLanguageCode)
let formatter = NSDataFormatter()
formatter.dateFormat = "yyyy-MM-dd'T'HH:mm:ss.SSSZ"

// 上記の形式の日付文字列を取得します
// (例)2015-04-22T11:08:17.098+09:00
let str:String = formatter.stringFromDate(date)

// 上記の形式の日付文字列から日付データを取得します。
let d:NSDate = formatter.dateFromString("2015-04-22T11:08:17.098+09:00")

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません