Aipo Web APIでレスポンスのJSONに項目を追加する方法

otaguro 173views 更新:2015年5月13日

例えば、MessageのAPIにisAutoNameの項目を追加するには、 まずインターフェースALMessageRoom.javaに

public boolean getIsAutoName();
public void setIsAutoName(boolean isAutoName);

を追記し、ALMessageRoom.Fieldに

IS_AUTO_NAME("isAutoName"),

を追記する。
次に、ALMessageRoomImpl.javaでインターフェースに追記した内容を実装する。

  private boolean isAutoName;
  @Override
  public boolean getIsAutoName() {
    return isAutoName;
  }

  @Override
  public void setIsAutoName(boolean isAutoName) {
    this.isAutoName = isAutoName;
  }

そして、AipoMessageService.assignMessageRoom()で データベースから取得したAutoNameの値をALMessageRoomにセットする処理を追記する。

room.setIsAutoName("T".equals(model.getAutoName()));

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません