エラーログを出さないためにnullを入れる

YY3ai2ui24 38views 更新:2015年5月18日

プログラミング初心者の私は、nullは初期化のときか、あえて不正な値を作り出すときに使う文字という認識だったが、オブジェクトの中身が入っていない状態をあえて作って、nullで真偽値のように判定しながら処理を進める方法があることを知った。

その場合は、try catchの構文などでエラーログの形でnullぽにならないように、if-else文で上手くnullの場合を想定した処理を書かなくてはいけない。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません