特定の箇所のSQLログを確認するためにやったこと(訂正)

kayama 189views 更新:2015年5月18日
  1. まずこちらのハックを参考にlog4j.propertiesのCayenneの部分を変更し、行われた処理の情報を残すようにする。(ビルドした時にwarnに戻ったりするので注意)
  2. ブレークポイントを置いて実行し、eclipce画面から【NTail:XXX.log】タブを開く。
  3. Cayenne.log】タブを開くと、SQLのログが出力されている。
  4. SQLを確認したい行にステップオーバーで移動し、右端にあるアイコン「ログを切り捨て」を実行 ※「ログ表示のクリア」も可
  5. デバッグを再開すると、その行だけのSQLを確認できる。

2015/8/24 一部訂正しました。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません