テストポートレットの入力項目にURL欄を追加しよう。【インターン2日目】

KeiNishizawa 98views 更新:2015年5月19日

インターン2日目です。本日も前回に続いて、テストポートレットの入力項目にURL欄を追加することに専念しました。 1日目で既にURL欄の追加はできていたのですが、本来《URL》と表示されるべきである左側の欄と、URLを入力する 右側の入力欄に、既にコードのような文字が表示されるというバグが発生していたので、今回は主にそのバグの修正 とURL欄の完成を目標に取り組みました。 最初は原因が全く分からずに途方に暮れていましたが、アルバイトの先輩方がヒントをくださったので、なんとか修正 することができました。今回追加したコードは、

AipoLocalization_ja.propertiesに、

TODO_SETFIELDNAME_URL=URL

TestFormData.javaに

 // URL
      url.setValue(test.getUrl());

// URL
      test.setUrl(url.getValue());


/** * URLを取得します。 <BR> * * @return */ public ALStringField getUrl() { return url; }
 // URL
    url = new ALStringField();
    url.setFieldName(ALLocalizationUtils.getl10n("TODO_SETFIELDNAME_URL"));
    url.setTrim(false);

の追加を行いました。 途中で、先輩のアドバイスやハックを参考にコードを書いているのに正常に表示されないエラーが発生。 なんでなのかサッパリ分からなかったが、コードを追加しているのに保存をしていなかったという初歩的なミス。。 以上の追加と試行錯誤でなんとかバグの修正と、URL欄の追加の完成にたどり着くことができました。 苦労してなんとか完成させたので、本当に嬉しいです。(本来は1日目に終わらせるべき課題ですが。。。) 次回は【追加した入力項目の表示をしてみよう】に取り組みます。 まだまだ基本的な操作や、なぜそうなるのか、などのプログラミングに対する理解が足りていないので、 ただ闇雲にハック通りにコードを書くのではなく、理解しながら作業を進めていく必要がありそうです。 そのためには、インターン当日だけでは時間が足りないので、プライベートの時間も調べたり、勉強する必要がありそうですね。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません