/var/spool/mail/rootにエラーメッセージが溜まるのを防ぐ方法

reotogashi 244views 更新:2015年6月10日

crontabでエラーを吐いていないのにもかかわらず、var/spool/mail/rootにエラーを報告するメールが溜まってしまうことがあります。

そのときは、自分の書いたコードの中で

echo ~

と書いてある部分をコメントアウトしてみて下さい。

理由は詳しくは分かりませんが、echoで表示した結果がvar/spool/mail/rootに書き込まれていました。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません