SFTPのUMASKを変更する

alkoshikawa 543views 更新:2015年6月11日

SSHやSCPはログインユーザーのbash_profileにumaskを設定してやれば反映されますがSFTPは効きません。

sshdの設定を書き換えsshdをリスタートします

vim /etc/ssh/sshd_config
---

Subsystem       sftp    /usr/libexec/openssh/sftp-server -u 0002

---

service sshd restart

なおreloadでは変更が反映されないようです。

なんかうまくいかない場合はログを出力して確認するといいと思います。

Subsystem       sftp    /usr/libexec/openssh/sftp-server -l VERBOSE -u 0002

ログが/var/log/messagesに出力されます。

[追加]

CentOS7の場合は

systemctl restart sshd

で反映される、確認するにはSFTPでログインして、ディレクトリの作成をおこなえばOK。
逆にファイルはローカルの権限を引き継いだり、クライアントソフトに依存するのでうまくいかない。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません