SDWebImageのsd_setImageWithURL()について

watanabe 492views 更新:2015年6月11日
UIImageView.sd_setImageWithURL(URL, placeholderImage: UIImage)

SDWebImageを利用して画像をUIImageViewにセットする場合はsd_setImageWithURLでURLを指定してセットします。


このときキャッシュされている画像に指定URLと同じURLを持つ画像があればキャッシュされている画像を利用し、

キャッシュされていなければその指定URLから再度取得しようとします。


指定URL先で認証が必要な場合などでは取得に失敗してしまうので、

認証が必要なリクエストを出すことが想定される場合はsd_setImageWithURLを使わずに、

queryDiskCacheForKeyでキャッシュされている画像をフェッチし、

キャッシュされていない場合に認証を通して取得する処理を実行させるなど、

sd_setImageWithURLの機能を分割して実装する必要があります。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません