PlayFramework2.2.xでbootstrap3を使用する

@iwasaki 697views 更新:2014年2月18日

http://www.playframework-ja.org/ の2.2ではTypesafe Activator を使ってプロジェクトを作ることができます。

http://typesafe.com/activator/template/hello-play

をベースにするとあらかじめBootstrapが組み込まれています。

しかし、Bootstrapのバージョンは2.3.1になっています。

https://github.com/YoshiteruIwasaki/PlayFrameworkRecruitConsole/blob/master/build.sbt

libraryDependencies ++= Seq(
  // Select Play modules
  //jdbc,      // The JDBC connection pool and the play.api.db API
  //anorm,     // Scala RDBMS Library
  //javaJdbc,  // Java database API
  //javaEbean, // Java Ebean plugin
  //javaJpa,   // Java JPA plugin
  //filters,   // A set of built-in filters
  javaCore,  // The core Java API
  // WebJars pull in client-side web libraries
  "org.webjars" %% "webjars-play" % "2.2.0",
  "org.webjars" % "bootstrap" % "2.3.1"
  // Add your own project dependencies in the form:
  // "group" % "artifact" % "version"
)

http://www.webjars.org/

のjarを取得しているので、ここにある最新のバージョンを指定すれば3系(3.1.1)が使用できます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません