Cocoaで1つのControllerを複数のSceneで使い回す時に気をつける箇所

otaguro 35views 更新:2015年6月30日

storyboard上で複数のsceneのCustomClassを同じControllerに設定している時、@IBOutletや@IBActionのconnectionsはどちらのsceneからも貼る必要があります。
connectionを貼るには、両方のSceneでControl+ドラッグを行って@IBOutlet weak var readTableView: UITableView!のような記述を追加した後、重複した記述を削除して1つだけ残すようにすればOKです。

この操作を忘れていると、@IBOutlet weak var readTableView: UITableView!プロパティにアクセスした時にエラーが出ます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません