うるう秒でCPU負荷が上がった

alkoshikawa 701views 更新:2015年7月1日

問題出ないなーと思ってたら、うるう秒の直後でなく、なぜか30分後にCPU負荷が上がった。

どうもカーネルとJavaのアプリケーションの組み合わせの問題の模様

CentOS6のカーネル

2.6.32-220.23.1.el6.x86_64

と oracle jdk 1.6.0_45 のアプリケーションの組み合わせでした。

なお、

2.6.32-358.23.2.el6.x86_64

では発生しませんでした。

解決方法は

date `date +'%m%d%H%M%C%y.%S'`

でした。

詳しくはこっちですかね

http://www.rack.sh/linux-leap-second/

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません