Windows 10 プレビュー版をVirtualBox上に構築する手順

@iwasaki 981views 更新:2015年7月3日

2015年7月29日の発売日まで1カ月を切った「Windows 10」

新しいブラウザの動作検証をしたいので、日本語環境のプレビュー版をVirtualBox上に構築してみます。

Windows 10 Insider Preview ISO April Update のダウンロード

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/preview-iso-update-1504

今回はVirtualBox上の仮想環境に構築を行うため、isoファイルから環境を作ります。

上記ダウンロードページ内の「日本語」を選択して

「Windows 10 Insider Preview (x64) – ビルド 10162」 をダウンロードします。

「Windows 10 Insider Preview (x86) – ビルド 10162」もあるということはまだ32bitもサポートしてるんですね・・・。

Windows 10用のVirtualBox仮想環境の構築

VirtualBoxから「新規」で環境を構築していきます。

  • 名前:Windows10-64bit
  • タイプ:Microsoft Windows
  • バージョン:Windows 10 (64 bit)

を選択します。

  • メモリは「2048MB」
  • 仮想ハードドライブは「32.00 GB」

割り当てておきます。

その後「設定」から

  • ネットワークアダプターを「ブリッジアダプター」に変更
  • CD/DVDドライブにダウンロードした「Windows10_InsiderPreview_x64_JA-JP_10162.iso」を選択

してから起動を行います。

あとは手順に従ってセットアップをしていきます。

プロダクトキーは

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/preview-iso-update-1504

に記載されています。

参考

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1501/28/news109.html

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/296/296746/

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません