VMWarePlayer から VirtualBox にゲストOSのイメージを移植する

@iwasaki 121views 更新:2015年7月7日

http://hacknote.jp/archives/7619/

ではVirtualBox側でデータのコンバートを行いました。

今回は VMWarePlayer 側のovftoolを使って移行用のデータを生成する方法です。

ovftool.exeはVMWare Playerのインストールフォルダにあります。

そのフォルダに移動して以下のコマンドをコマンドプロンプトで実行します。

ovftool /path/to/mydisk.vmx /path/to/mydisk_vbox.ovf

.mfとはManifestファイルになり、これがあるとインポートに失敗するため、削除してからovfファイルをダブルクリップすればVirtualBoxにインポートすることが可能です。

参考

http://april.fool.jp/blogs/2013/08/vm-vmware%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%92virtualbox%E3%81%A7%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%BE%BC%E3%82%80%E3%81%AB%E3%81%AF/

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません