cloudwatchにStatusCheckFailedのアラートを追加する

alkoshikawa 106views 更新:2015年7月27日

クラウドウォッチのStatusCheckFailedのアラートを追加するスクリプトです。

aws cloudwatch --profile ${PROFILE} put-metric-alarm --alarm-name "${DOMAIN}  StatusCheckFailed" --alarm-description "${DOMAIN}  StatusCheckFailed" --metric-name StatusCheckFailed --namespace AWS/EC2 --statistic Average --period 300 --threshold 1 --comparison-operator GreaterThanOrEqualToThreshold --dimensions  Name=InstanceId,Value="${INSTANCE_ID}" --evaluation-periods 1 --alarm-actions ${SNS_ARN} --ok-actions ${SNS_ARN} --insufficient-data-actions ${SNS_ARN}

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません