テンプレートファイルを編集してボタンを追加する

nakamuraryuji 338views 更新:2014年2月25日

 *.vm ファイルを編集して、ボタンを追加したいときは、

#AUIajaxbuttonLink({$title} {$url})

というフォーマットで書きます(auiButtonクラスの例)。

これはマクロでは

#macro(AUIajaxbuttonLink $title $url)
<a class="auiButton" title="$title" href="javascript:void(0);" onclick="aipo.common.showDialog('$!utils.escapeXML($url)');" >$title</a>
#end

となっています。

具体的に、例えば

## ---------------------------------------------------------------------------
#set ($orderPost = $!jslink.getPortletById($!portlet.ID).addQueryData("template","AccountPostChangeTurnFormScreen"))
## ---------------------------------------------------------------------------
~~
#AUIajaxbuttonLink($l10n.ACCOUNT_POST_SORT $orderPost)
~~

のように書くと、実際にボタンを反映させることが出来ます。 変数は、上部で #set ($url = ~)することで簡潔に記述することができます。

 マクロは /aipo/war/src/main/webapp/WEB-INF/templates/vm/GlobalMacros.vm にあるので、追加したいものがどれに当てはまるかを見てください。部分的にビルドするのが習慣になっていると、新しくマクロを追加したとき、マクロファイルもビルドしないと反映されてこないのを忘れがちなので注意してください。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません