カスタムフィールドテンプレートのフィールドセットを利用する

harada 407views 更新:2015年7月31日

カスタムフィールドテンプレートのtype = fieldset_opentype = fieldset_closeを利用して、自由に増やせるフィールドセットを作ることができます。
これの表示に手間取ったのでオプション設定と表示方法をメモしておきます。

カスタムフィールドテンプレートのオプション設定

[sample_fieldset]
type = fieldset_open
legend = サンプルセット
class=sample
multiple = true
multipleButton = true

[sample_title]
label = 種別
type = textfield
size = 50
blank = true

[sample_address]
label = 住所
type = textfield
size = 50
blank = true

[sample_img]
label = 画像
type = file
blank = true

[sample_fieldset]
type = fieldset_close

テンプレートで表示

※ $post_id にはポストIDが入るようにしてください。

$sample_title = get_post_meta($post_id, "sample_title", false);
$sample_address = get_post_meta($post_id, "sample_address", false);
$sample_img = get_post_meta($post_id, "sample_img", false);

    if ($sample_title[0]) {
        $base_sample = array();
        $length = count($sample_title);
        for ($i = 0; $i < $length; $i++) {
            $tmp = array($sample_title[$i], $sample_address[$i], wp_get_attachment_url($sample_img[$i]));
            array_push($base_sample, $tmp);
        }
    }

<?php foreach ($base_sample as $x) { ?>
種別:<?php echo $x[0]; ?><br />
住所:<?php echo $x[0]; ?><br />
画像:<img src="<?php echo $x[0]; ?>" alt="" />
<?php } ?>

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません