Github上のwikiをcloneする方法

@iwasaki 159views 更新:2015年8月5日

大きな手順は以下に書いてあります。

https://help.github.com/articles/adding-and-editing-wiki-pages-locally/

どうやらwikiもバージョン管理されているようなので、ファイルを削除しても履歴として残っていて後から復旧もできるようです。

ただし制約として、ローカルではブランチを切れますが、Github上にプッシュする先は master のみになります。

git clone https://github.com/myrepo/myrepo.wiki.git
cd myrepo.wiki/
git log #今までの編集のログが残っています。
git commit -m "comments" .
git push

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません