Aipoでデータベースの更新をイベントログに残す方法

otaguro 277views 更新:2014年2月28日

例えば、アクセス権限管理のポートレットでは、 insertFormDataメソッドでDatabase.commit()を実行してロールを追加した後に、 以下のコードを記述してイベントログに行動を残しています。

// イベントログに保存
ALEventlogFactoryService.getInstance().getEventlogHandler().log(
aclrole.getRoleId(),
ALEventlogConstants.PORTLET_TYPE_ACCESSCTL,
"ロール 「" + aclrole.getRoleName() + "」 追加");

この方法でイベントログを残すには、 ポートレットごとに以下の箇所を記述する必要があります。

  • /core/src/main/java/com/aimluck/eip/services/eventlog/ALEventlogConstants.javaの定数
  • /lib/eventlog/src/main/java/com/aimluck/eip/eventlog/action/ALActionEventlogConstants.javaの定数
  • /lib/eventlog/src/main/java/com/aimluck/eip/eventlog/action/ALActionEventlogHandler.javaのgetEventTypeValueメソッド

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません