MySQLWorkbenchでVagrantVM上のMySQLに接続

sakukazu 328views 更新:2015年8月18日

※2015/8/20 設定の3を付け足し

MySQLWorkbench

GUIでMySQLデータベースのデータを確認、操作できます。

前提

  • MySQLWorkbenchのインストール

設定

  1. Database → Manage Conections
  2. 左下の「new」で設定
  3. Connection MethodをStandard TCP/IP over SSHに設定
  4. SSHの設定はvagrant実行ディレクトリにて以下のコマンドで確認
$ vagrant ssh-config
  • SSH Hostname:Hostsに表示されるホスト名
  • SSH Username:User名
  • SSH Password:PasswordAuthentication noならいらない
  • SSH Key File:IdentityFileに表示されるパスを入力
  • MySQL Server Port:3306(デフォルト)

  • MySQL Hostname,Username,Passwordはwordpressの場合、
    {vagrant実行ディレクトリ}/www/wordpress/wp-config.php
    で設定を確認できる。

VCCWで環境構築した場合

  • SSH Hostname:hogehoge.dev
  • SSH Username:vagrant
  • SSH Key File:{vagrant実行ディレクトリ}/.vagrant/machines/{host名}/virtualbox/private_key
  • MySQL Hostname: wordpress
  • MySQL Server Port:3306
  • Username: wordpress
  • Password: wordpress

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません