Javaで文字列が等しいかどうかを比較する

kayama 54views 更新:2015年8月18日

javaで文字列が等しいかどうか調べるときに、”==”は使えないということを今更知りました。
String.equalsメソッドを使うのが正しいです。

String.equalsメソッドの使い方についてはこちらのハックが参考になりました。

下記のように書いてしまっていた時、一応ブレークポイントは止まるものの中の処理はスルーされていましたが

if (str == "test") {
        //処理
      } 

これを下のように正しい表現に直したところ処理が行われるようになりました!

if ("test".equals(str)) {
        //処理
      } 

勉強不足で恥ずかしいミスでした・・・。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません