Webページをまとめてダウンロードする

otaguro 66views 更新:2015年8月21日

ブラウザの「ページを保存する」でも、Webページを保存することは出来ますが、
(Webサイトをバックアップしておきたい時など)Webページをまとめてダウンロードするときには、wgetが便利です。

例えば、

wget -r -l2 -nc -np https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

で、再帰的に、リンク2つ先まで、すでにあるファイルはダウンロードしない、親ディレクトリを再帰の対象としないという設定でWebページをまとめてダウンロードすることが出来ます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません