Apacheからnginx+php-fpmに切り替えて高速化を図る

reotogashi 239views 更新:2015年8月26日

高速化の手段として

Apacheからnginx+php-fpmに切り替える

というものがあります。

設定等は出来たのですが、何で高速化が図れるのかがいまいち理解できていなかったので、まとめます。

Apacheとnginx

nginxは静的ファイルを処理するのが早いと言われています。

Apacheが元々あり、nginxがその後に出てきました。

phpとphp-fpm

Apacheからnginxに移行する際はphp-fpmというものが必要になります。

phpとphp-fpmの違いは

  • php:リクエストが来てから1から起動し、リクエストを返す。

  • php-fpm : 常にある程度起動してある状態で、リクエストが来たら返す。

の違いのようです。

なので、常に準備がある程度整っているphp-fpmを使った方が、早くレスポンス を返せるということのようです。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません