VisualStudioでNode.js製のコードをデバッグする

高瀬 裕介 129views 更新:2015年9月4日

VisualStudio Community 2015 をインストール

Node.js Tools for Visual Studio をインストール

・VisualStudioを再起動してファイル→新規作成→既存のファイルからプロジェクトを作成を選択

・プロジェクトの種類をVisualC++にする

・Node.jsで作ったフォルダをプロジェクトファイルの場所に指定してプロジェクトを作成する

・プロジェクト→{プロジェクト名}のプロパティでnode.exeの場所を指定

・ソリューションエクスプローラー上でメインのスクリプト(app.jsとかserver.jsとか)を右クリックしてSet as Node.js Startup Fileをクリック

・ソースの左端をクリックすることでブレークポイントをつける

・開始ボタンをクリックでデバッグ開始

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません