ターミナルコマンドでのログのIPアドレスの頻出度でのソート

MiyagiRyo 42views 更新:2015年9月7日

ログは行頭がIPアドレスから始まり、IPアドレスとその次の文字はすべてスペースで区切られていたので、 スペースを一単位としてcutし行頭を抜き出せばIPアドレスが引っ張り出せました。 ただ例外的に::で始まるログがいくつか合ったのでgrep [0-9]で数字の要素だけを更に絞り込みます。

あとはsort | uniq -c で同じIPアドレスをまとめてその個数も取得し、再びsortで出現数でソートが出来ました。

cut -f1 -d ' ' <file-pass> | grep ^[0-9] | sort | uniq -c | sort -nr

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません