設備の期間スケジュールの日表示

uecchc 8views 更新:2015年9月8日

設備グループIdでメンバーを取り出し、期間スケジュールをfacilitytermmapに書き込み部分を以下のように変更

if (ulist.isEmpty()) {
      List<Integer> flist =
        FacilitiesUtils.getFacilityGroupIds(Integer.valueOf(filter));//設備グループ
      int fsize = flist.size();
      if (fsize == 0) {
        flist.add(Integer.valueOf(-1));
      } else {
        for (int i = 0; i < fsize; i++) {
          Integer fid = flist.get(i);
          ScheduleOnedayContainer con = new ScheduleOnedayContainer();
          con.initField();
          con.initHour(startHour, endHour);
          this.facilitytermmap.put(
            fid,
            new ArrayList<ScheduleOnedayResultData>());
          this.map.put(fid, con);
          this.todomap.put(fid, new ArrayList<ScheduleToDoResultData>());
        }
      }
    }

schedule-oneday-group.vmで設備期間スケジュールのデータを受け取れるようにするために

#foreach($record4 in $result.FacilitiyGroupList)
#if($termcolcount < ${result.FacilityTermResultDataList($record4.UserId.Value).size()})
#set($termcolcount = ${result.FacilityTermResultDataList($record4.UserId.Value).size()})
#end
#if($todocolcount < ${result.getToDoResultDataList($record4.UserId.Value).size()})
#set($todocolcount = ${result.getToDoResultDataList($record4.UserId.Value).size()})
#end
#end

一応指定した設備グループのメンバーでループを回すように作成しましたが、データを受け取ることはできなかった。

可能性としては、おそらく$record4.UserId.Valueのところでは

もともとユーザーのIDを引き渡すためのもで、設備のIDに対応してないかもしれない。(一応ScheduleOnedayGroup.javaでgetUserIdメソッドを見たですが、_VEipTScheduleList.javaに宣言されたらしく、UserIdとFacility Idに両方対応している思いますが。。)

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません