AWS-CLIでCloudWatchでカスタムメトリックスを追加する雛形

goucorporation 54views 更新:2015年9月10日
aws cloudwatch put-metric-data \
--metric-name "$name" \
--namespace "Custom Metrix" \
--dimensions "InstanceId=$EC2_INSTANCE_ID" \
--value "$value" \
--unit "$unit"

$name,$value,$unitに好きな値を入れることでCloudWatchに値をプロットできるようになります。 ただし、unitは規定の物しか使えないようなので注意してください。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません