タイムスタンプを比較する

MiyagiRyo 131views 更新:2015年9月24日

testコマンドは2つのファイルのタイムスタンプを比較し評価することができる。 比較方法は2種類あり、

test file1 -nt file2

は「file1はfile2より新しい」ことを意味し、

test file1 -ot file2

は「file1はfile2より古い」ことを意味する。 それぞれ、成立した場合は終了ステータスが真、成立しなかった場合は偽となる。

定期的に行う作業がある場合、crontabと組み合わせて使えるのではないかと思う。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません