iOSで任意のバージョンにアップグレード

yamagenii 9,352views 更新:2015年9月29日

開発で任意のバージョンでテストしたいときバージョンにあった実機がないと出来ません。

そんな時に任意のバージョンにアップデート(ダウングレード)する場合の手順を紹介します

注意点

appleが提供するファームウェアを使用する方法です。

appleではiphoneは最新版へのアップデートを推奨していて、iPhone用ファームウェアは、Appleに署名されている期間のみ使用することができるので、昔すぎるバージョンにはダウングレード出来ません。

手順

  1. iPhone用のiOSファームウェアファイルのダウンロードリンクにてファームウェアをダウンロードする
  2. iPhoneを繋いで、iTunesのiPhoneのページに移動する
  3. 復元ボタンをoption+クリック
  4. 先ほどダウンロードしたファームウェアを選択
  5. そのバージョンに復元される

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません