Bashで標準出力と標準エラーを両方扱う

alkoshikawa 50views 更新:2015年10月1日
sh something.sh | grep "words"

などとやったときにエラー出力も使いたいときは

sh something.sh |& grep "words"

でエラーの内容についてもgrepをかけることができます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません