NFSでファイルへのアクセスを速くする

kensuke-iizuka 158views 更新:2015年10月5日

vagrantでWordpress開発をしているとリロードやアクセスの際に少し遅く感じます。そこでVagrantfileの記述を少し変更することでNFSを使ってファイルアクセスを速くします。

NFSとは

Network File Systemの略でローカルに接続されたストレージをネットワークを介してリモートに提供する分散システムとそのプロトコルです

Vagrantfileの設定変更

Vagrantfile内の

  config.vm.synced_folder ".", "/vagrant", :mount_options => ['dmode=755', 'fmode=644'], owner: "vagrant", group: "vagrant"
  config.vm.synced_folder _conf['sync_folder'], _conf['document_root'], :create => "true", :mount_options => ['dmode=755', 'fmode=644'], owner: "vagrant", group: "vagrant"
#  config.vm.synced_folder ".", "/vagrant", :nfs => true
#  config.vm.synced_folder _conf['sync_folder'], _conf['document_root'], :nfs => true

↓↓↓

#  config.vm.synced_folder ".", "/vagrant", :mount_options => ['dmode=755', 'fmode=644'], owner: "vagrant", group: "vagrant"
#  config.vm.synced_folder _conf['sync_folder'], _conf['document_root'], :create => "true", :mount_options => ['dmode=755', 'fmode=644'], owner: "vagrant", group: "vagrant"
  config.vm.synced_folder ".", "/vagrant", :nfs => true
  config.vm.synced_folder _conf['sync_folder'], _conf['document_root'], :nfs => true

という変更を加えてください。 基本的にコメントアウトする所を変更するだけです。 再起動すれば速さを実感できるはずです。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません