GitでMerge CommitをRevertしたものをRevertする方法

@iwasaki 616views 更新:2015年10月14日

諸般の事情によりGithubでプルリクエストをmasterにマージしたものの、差し戻す必要があり、Revertするケースがあるかと思います。

その時にはこの手順でRevertを行います。

http://hacknote.jp/archives/510/

更によくあるケースとしては、一度Revertしたものを諸般の事情が整って改めてRevertし直すケースがあるかと思います。

その時にはこの手順でRevertしたものをRevertします。

git revert XXXXXX
git push origin master

ここで指定するリビジョンは差し戻しをしたいRevertのリビジョンを指定します。

プルリクエストをマージするときにはマージコミットになるので、リバート時に「 -m 1」などの指定が必要になりますが、リバートは通常コミットの扱いになるので、リバート時にはオプションの指定が不要になります。

参考

http://blog.inouetakuya.info/entry/20130731/1375279746

http://qiita.com/awakia/items/5fad0c454ddc7b478ff1

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません