さくらのVPSのメンテナンス終了後に行うこと

@iwasaki 86views 更新:2015年10月16日

さくらのVPSでメンテナンスが発生した後には時計が狂うケースがあるため、以下の手順にてntpdを再起動します。

# サービス再起動
service ntpd restart
# NTPサーバの設定確認
cat /etc/ntp.conf
# 強制的に時刻を合わせる
ntpdate ntp1.sakura.ad.jp
# 状況を確認
ntpq -p
# 時刻を確認
date

ちなみに時計が狂っていると以下の様なエラーが出ます。

cat /var/log/messages | grep ntpd
Oct 01 07:23:57 *** ntpd[1111]: time correction of 2852 seconds exceeds sanity limit (1000); set clock manually to the correct UTC time.

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません