Plesk環境でサーバーIPが変わったら

高瀬 裕介 55views 更新:2015年10月21日
/usr/local/psa/bin/reconfigurator.pl ipaddresses.map
# カレントフォルダにipaddresses.mapというファイルができるのでこれを編集する
# ↓ 書式
# {旧インターフェース} {旧IP} {旧ネットマスク} -> {新インターフェース} {新IP} {新ネットマスク} 

vim ipaddresses.map
---
eth0 172.30.2.001 255.255.255.0 -> eth0 172.30.2.002 255.255.255
---

# ipaddresses.mapがある状態で同じコマンドをもう一回実行すると反映される
/usr/local/psa/bin/reconfigurator.pl ipaddresses.map

EC2に自前でPleskインストールしてた場合のお話です。 公式AMIを使う場合はもしかしたら不要かもしれません。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません