VirtualBoxとVagrantの紐付けをやり直す方法

moritani 151views 更新:2015年11月13日

何かの拍子でVagrantと既存の仮想マシンとの紐付けが削除されて、vagrant up実行時に新たな仮想マシンを作成してしまうことがあります。 仮想マシンを起動しようとして、vagrant upをすると、

[default] VM already created. Booting if it's not already running…

となりエラーとなってしまいます。

  • まず、vagarantの情報を調べる。

Vagrantfileのある場所(vagrant直下)で

$ VBoxManage list vms

すると virtualboxのbox一覧が表示されます。

〇〇.dev {ID}
〇〇.dev {ID}
〇〇.dev {ID}
.
.
.

  • VirtualboxとVagrantを紐付けしている場所

上記とおなじ場所で

$ cat .vagrant/machines/default/virtualbox/id

piyo%

とでてくると思うので、本来のvagrantのidに書き換えます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません