gitコマンド

you12724 16views 更新:2015年11月16日

gitでのミスをちょくちょくするのでその際にお世話になっているコマンドを紹介します。

コミット内容の変更

$ git commit --amend  

1つ前のコミット内容を修正することが出来ます。
このままだとvimが開いて修正出来るのですが、コミット時と同じように

$ git commit --amend -m "コミット内容"

とするとvimに移動せずにコミット内容を変更できます。

コミットの取り消し

$ git reset --hard HEAD^

直前にしたコミットを取り消すことが出来ます。
xcodeの仕様がよくわからないときにマージしてコンフリクトが起きて適当に弄ってしまった時とかにお世話になりました笑
最悪取り消した内容をもとに戻すことも出来るので助かります。git便利です。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません