メッセージルームで重ならないバリデータ

yamagenii 7views 更新:2015年11月19日

エラーハンドリング時に複数のバリデータが現れる場合がありますが、エラーがエラーを包括している場合は一つにしてまうのが自然です。if,elseを上手く使って対処するといいと思います。

if (memberList.size() < 2) {
      msgList.add(getl10n("MESSAGE_VALIDATE_ROOM_ONE_MEMBER"));
    } else {
      boolean hasOwn = false;
      boolean hasAuthority = false;
      for (ALEipUser user : memberList) {
        if (user.getUserId().getValue() == login_user.getUserId().getValue()) {
          hasOwn = true;
          if ("A".equals(user.getAuthority().getValue())) {
            hasAuthority = true;
          }
        }
      }
      if (!hasOwn && roomId == 0) {
        msgList.add(getl10n("MESSAGE_VALIDATE_ROOM_CREATE_USER_NOT"));
      } else if (!hasOwn) {
        msgList.add(getl10n("MESSAGE_VALIDATE_ROOM_UPDATE_USER_NOT"));
      } else {
        if (!hasAuthority && roomId == 0) {
          msgList.add(getl10n("MESSAGE_VALIDATE_ROOM_CREATE_USER_NO_AUTHORITY"));
        } else if (!hasAuthority) {
          msgList.add(getl10n("MESSAGE_VALIDATE_ROOM_UPDATE_USER_NO_AUTHORITY"));
        }
      }
    }

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません