Aipoを構成しているファイルの拡張子

n-masatoshi 116views 更新:2015年11月24日

Aipoに使われているファイルの拡張子についての役割がわかってきたので、簡単にまとめます。

.vm(velocity)

Velocity は、 Java ベースのテンプレート・エンジンです。 単純ですがパワフルなこのテンプレート言語を使えば、 誰でも Java コードで定義したオブジェクトを参照できます。

http://www.jajakarta.org/velocity/

.xreg

マークアップ言語

.properties

プロパティファイルを用いると、各種「情報」をソースコード上からプロパティファイルへと追い出すことができます。情報をソースコードから追い出すことには、いくつかのメリットがあります。例えば、プロパティファイル上の内容を変更するだけで、ソースコードの再コンパイルなしに設定内容の変更をプログラムの動作に反映させることができます。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0711/29/news143.html

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません