WordPressの投稿画面でメタボックスを開いた状態にする

harada 42views 更新:2015年12月8日

WordPressの投稿画面のメタボックスはタイトルを押すことで開閉ができ、その状態が、次に新規投稿や編集画面を開いた際に維持されます。

それを閉じた状態で保存しても、次に新規投稿画面や編集画面を開いた際には常に開いた状態にするためには以下のコードをfunctions.phpに追加することで実現できます。

具体的にはjQueryで、メタボックスのpostboxで閉じた状態のときに付与されるclosedというクラスを毎回削除しています。

function add_custom_footer()
{
  ?>
  <script>
    jQuery(function ($) {
      $('.postbox').removeClass('closed');
    });
  </script>
  <?php
}
add_action('admin_footer-post-new.php', 'add_custom_footer');
add_action('admin_footer-post.php', 'add_custom_footer');

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません