Aipo のテーブル構造を変更せずにデータを保存する

nbeppu 358views 更新:2014年3月17日

Aipo のちょっとしたカスタマイズでデータベースに保存が必要となった場合、Key/Value 形式で保存できる仕組みがあります。こちらを利用するとテーブル構造の変更は必要ありません。

// 保存する場合
ALConfigService.put("com.aipo.customize.key", "value");

// 取得する場合
String value = ALConfigService.get("com.aipo.customize.key", "defaultValue");

Key が既存のAipoで利用しているKeyと被らないように注意しましょう。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません