gitのauthorの確認と変更

moritani 1,876views 更新:2015年12月15日

gitのグローバル設定を確認する

$git config --global --list
user.name=hogehoge
user.email=hoge@gmail.com

authorが自分ではなかった場合、 以下のコマンドで設定を変更しましょう。

$git config --global user.name hogehoge
$git config --global user.email hoge@gmail.com

ローカルについても同様に、

$git config --local --list
user.name=hogehoge
user.email=hoge@gmail.com
$ git config user.name "hogehoge"
$ git config user.email hoge@gmail.com

以上の設定により、 下記のようにcommit logにここで設定した名前とメアドが乗ります

$git log
commit 4d8687b040093addb8c59960836384b0f5767776
Author: hogehoge <hoge@gmail.com>
Date:   Thu Aug 5 20:05:20 2010 +0900

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません