returnを使うと処理が終わる

moritani 16views 更新:2015年12月21日

関数の中でreturn文が実行されると戻り値を返すと共に関数内の処理をそこで終了します。 returnのあとの処理は実行されないので、returnは最後に配置しましょう。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません